60歳からのピアノ♪

Welcome to my blog

暴風雨の中での「シニアピアノの講座」

傘バキバキッ!
強風、横なぐりの雨……
傘なんて、役に立たない!
みんな、傘はたたんで前かがみで歩いている。
私も「カッパ」を来て、電車が遅れるといけないので早めに会場へ。

楽器店に入ると……別世界♪
スタッフの暖かい対応、
充実した設備、
素敵なAKIRAホール。

横浜市の山響楽器店さんでの講座「シニア世代に教えるピアノ・レッスン実践編~テキストワークを使って~」でした。

シニアレッスンに、とても力を入れている楽器店さんとのこと。
AkiraHall.jpg
スタンバイOK


この悪天候では、受講者も少ないかも……
と心配しましたが、
50~60名もの先生方がいらしてくださいました。

電車遅延のため遅れてしまった先生もいましたが、
暴風雨の中いらしてくださるだけで……有難いかぎりです!

本当にシニア指導法にご興味をお持ちの先生方なのだと、
いつにも増して張り切ってお話させて頂きました。


医学とピアノ

一流音大に、絶対に入れる生徒が、
高3で、医学部を選んじゃったの。」
と、ガッカリしていたピアノ教師を知っています。

「ピアノが上手な医師」も、けっこう知っています。


頭が良いから、ピアノと勉強を両立できたのか?
ピアノを弾いていたから、頭が良くなったのか?

は、わかりませんが、
ピアノと医学……何か関係がありそう。


筑波大の医学部棟に行くと、グランドピアノが置いてありました。
廊下の片隅、少し広いスペース……私が知っているだけで、2台。(本当はもっとあるのかと)

「音を出すのは、夕方5時以降に。 教務」
みたいな張り紙があったので、
学生か教員が、学校の許可をとって持ち込んだのでしょうか。 

研究や手術で疲れたとき、ピアノを弾いて気分転換
……いいですね♪

それこそ、多くのピアノ教師が生徒さんに願うことです。
研究者になっても、
お母さんになっても、
サラリーマンになっても、
……ピアノを生涯のお友だちにして、ずっと弾き続ける


知っている医者(の娘)が、やたらお金があり、贅沢し放題だったせいか、
今まで、私の医師に対するイメージは悪いものでした。

でも最近、人のために一生懸命尽くす低姿勢な医師を知り、
医師って「人の命を救う素晴らしい職業」だと考えが変わりました。

今度生まれてきた時は、医学部を目指そうかなぁ……
もし医師になれたら、仕事で疲れた時はベヒシュタインのグランドを弾いて……
などと妄想する貧乏ピアノ教師なのでした。


昭和・平成・令和……それぞれのレッスン

昭和・平成・令和……と、レッスンしている私。

昭和
……高度成長期、右肩上がりで勢いがあり明るかったイメージ。
(ピアノ教室を開けば、どこも生徒が沢山!)
  人々は、その景気がずっと続くと思い込んでいました。

平成
……バブル崩壊、不況、失われた10年、氷河期など暗かったイメージ。
(ピアノ教室に閑古鳥が鳴いたり、閉室など……)
 でも、それが普通で、より堅実に生きるようになった気も。

令和
……さてさて、どんな時代になるのでしょう?

昭和のようにモーレツでもなく、
平成のようにドンヨリでもなく、
もっと爽やかで、量よりも「」に重きをおいて、物よりも「」を大切に思う。
……そんな穏やかな時代。
ピアノで、ますますシニアの方が楽しく幸せになる予感♪

外務省は、Reiwa(令和)を英語で説明する際、「beautiful harmony」(美しい調和)という趣旨を伝えるようにとのこと。

beautiful harmony……いいですね!
ピアノで「美しいハーモニー」を奏で、
ピアノ仲間との「すばらしい調和」を楽しむ。
……そんな素敵なピアノレッスンの予感がする令和♪



red (2)
シニア生徒さん4名が、申し合わせたように「赤い車」で、颯爽とレッスンに来ました♪

素敵な会になりますように……♪

打合せをするため、ノバホールに行ってきました。
6/6開催の「趣味で楽しむピアノ交流会」に向けた打合せです。

楽屋はどこを? 当日のタイムスケジュールは? 
ピアノの椅子はいくつ? マイクは? スタンドは?
火災の場合の避難経路は?
……などなど。

ホールとの打合せ後、N先生とカフェで細かい打合せ。
プログラム順は、これでいい? 
写真は?
ステージにお花が無いのは、いかにも寂しい?
予算、足りるかしら?
今のところ、出費は……。
じゃあ、コレも大丈夫では?
……などなど。

なんとか、会の全貌が見えてきて、少しホッ。
それでは、参加者へご連絡を致しましょう。

初めて開く「趣味で楽しむピアノ交流会」が、
素敵な会になりますように……♪



cake.jpg
女子の打合せの定番……バラのケーキでパワーアップ!



ピアノの先生は、力持ち☆

連休中に、ピアノ教室で行われていること。

レッスンお休みのGW、教室には誰も入らず、シーン……
と、お思いかもしれませんが、いえいえ!

連休前半は、子どもたちと楽しい時間を過ごせましたが、
後半は、特に予定が無く、
そうだ! レッスン室を磨こう☆

大掃除の時に出来なかった「ワックスがけ」をすることに。
新築の頃はよくやったものの、もう何年もサボっていました。

この際、楽器の下も……と思い、部屋半分に楽器を寄せる。
wax.jpg


楽器の置いていない方の床に、ワックスを塗る。

それが乾いたら、今度は、楽器を反対に寄せる。
誰にも手伝ってもらわず私1人で、グイグイグイ、エイッ !!

意外と、ピアノの先生は力持ち☆
 
寄せたら、残り部分にもワックスを塗る。
乾いたら、また楽器を元の場所に戻す。

ふ~、がんばったぁ(自我自賛)
改めて床を見る。

今までは、「惰性で生きているだけ~」という感じの床でした。
それが、今はピカピカッ☆
ツヤみずみずしさハリ若さが感じられるような床♪

ワックス前(しょぼ~→→ワックス後(ピカッ☆
wax1 (2)wax2.jpg


連休明けには、
この床の上で、きっと素敵なレッスンが……♪



私の顔にも、ワックスを塗って若返れるといいのですが……。
ハリみずみずしさを与える美容液でも塗りましょうか。。。