60歳からのピアノ♪

Welcome to my blog

『女性セブン』からの問合せ

小学館の『女性セブン』という週刊誌をご存知でしょうか?

趣味で楽しむピアノ交流」のことを記事にしたい。
と、女性セブンのライターさんから、問合せをいただきました。

毎週、さまざまな「記念日」を紹介している1ページで、
6月1週目に、「シニアピアノの日」を載せたいとのことです。

この週刊誌、名前くらいは知っているし、
美容院に置いてあるのを手にとったことはあるものの
購入したことは、一度もありませんでした。

どんな雑誌か確認しようと書店に行き、立ち読み。
「記念日のページ」を見つけるのに、
長い時間かかってしまい、
そのまま帰るのはさすがに気が引けて、購入。

seven.jpg

今週号の見出しは、「Deepな便秘」から始まり「小室『解決金は……」』まで。
肝心の「記念日ページ」は、
アイスクリームの日」」と「小鉢の日」」が紹介されていました。
……うん、問題なさそうです。

「シニアピアノの日」も「趣味で楽しむピアノ交流」も、
たくさんのシニアの方が、ピアノで楽しい時間を……
と願って始めたものです。

ピアノを楽しむ人が少しでも増えれば……と、
記事にすることを承諾しました。



「オリンピック中止」に、署名しました 

人々の命と暮らしを守るために、
東京五輪の開催中止を求めます


と訴えるサイトで、昨日、署名しました。

ずっと頑張ってきた選手には申し訳ないですが、
中止が死活問題の人は、他にも大勢。
ずっと頑張ってきた音楽家だって、コンサート中止で悔しい想い。
倒産した飲食店。
感染で、を落とした人!

……今、オリンピックやってる場合じゃないでしょ!

様々な国から、多くの選手・スタッフが入ってくれば、
たとえ水際対策をしても、見つからない人は必ずいて、
ぜったい感染者が増えるのは、目に見えています。


シニア生徒さんたちは、本当に真面目なので、
外食も県内旅行も皆無、スーパーも必要な物だけササッと買って出てくるとのこと。
自粛生活のストレスはたまり、限界に。

安全で安心な日常を、早くとりもどそう!

そんな想いで、宇都宮氏のサイトで署名しました。

olymp.png

私は、23万6千何百人目かでした。
小さな1人分ですが、出来ることはした方が……


「プロフェッショナル講師養成セミナー」…今年もオンライン

毎年開いていたプロフェッショナル講師養成セミナー、
コロナ感染拡大のため、昨年はオンラインに。

初めてのオンライン開催ということから、受講者募集はしないで、
前からフォーム記入くださっていた先生のみにご連絡して、
少人数で開催。

もちろん、対面でないと出来ないこともありますが、
北海道・青森……遠方の先生も、ご参加いただけたのは、オンラインならではの良さ。

さて、今年の感染状況は?
緊急事態宣言延長、変異ウイルス……まだ安心とは言えず、
今年も、オンライン開講に決定。

要項を、お知らせします。

【日程】 6/20(日)、7/4(日)、7/18,(日)、8/1(日)
【申込み受付開始】 5月20日(木) AM 9:00~


「Zoom受講が可能」「オンラインの方が有難い」という先生は、
この機会にご受講頂ければ……と思います。


pans21.jpg
2021冬のパンジー

2021ゴールデンウィークの帰省も、オンライン

生徒だけでなく、お花も育てるはめに……

ピアノ教育とは……字のごとく、ピアノ教えて生徒を育てること。
そう思っていましたが、
お花も育てるはめに……。

生徒さんが車を停める駐車場に、業者(セールスとか勧誘の人)が、無断で駐車。
困っていると、こうアドバイスしてくださる方がいました。
「そこに、植木鉢を置いておくといいよ」

試しに置いてみると……効果てきめん!
ピタッと、無断駐車がなくなりました。

私は、お花が苦手……というより、土が苦手、いえ、虫が苦手
でも必要に迫られ、苗を買いに行き店員さんに聞きました。
「怠け者でも枯れない、丈夫なお花はどれですか?」
店員さんは言いました。
「パンジー、ヴィオラです。
寒くても雪が降っても、枯れません!」

それいらい毎年、11月~5月位までパンジーの植木鉢が置いてあります。

pansie21_202105042231020f1.jpg
今年のViola

季節も終わりなので、夏のお花の苗を買いにいきました。
丈夫なのは、お洒落なのではなく、昔ながらのサルビアとかマリーゴールドとか……。
でも、つい、素敵そうなお花の苗を選んでしまいました↓

blue.jpg

わが身の自覚が足りない。
ああ、身のほど知らず!(反省)


nae1.jpgnae2.jpg

育て方を調べると、肥料をやったり、花がらをとったり、鉢を変えたり、
……ああ、ムリムリムリムリ!!
無事に、お花は咲くでしょうか? 
いえ、何日、持つでしょうか?

お花を育てるというより、まず自分を育てなくては……。
本当は、ピアノ教育だったのに……
とほほ


シニア生徒さんの演奏動画を、先生が撮った場合

趣味で楽しむピアノ交流会」に、シニア生徒さんが参加するための演奏を、
先生が撮影……もちろん、それもOKです♪

先生がアップロードもできれば素晴らしいですが、 
私、Youtubeのことは、よくわからなくて……
という先生も、心配なさらなくて大丈夫♪
「LINEお願いモード」という簡単な方法が、今年はあります!

下から、「LINE友だち追加」をすると、説明が送られてきます。
 友だち追加      

生徒さんの動画を、ご自分のスマホからそこへLINE送信するだけでOK。
簡単☆

動画送信すると、「説明欄用に①~③を」のメッセージが届きます。
 ①年代
 ②お名前(ニックネームで可)
 ③挨拶をひと言

もし、先生が生徒さんの代わりに送ってくださる場合は、下記もどうぞ。
 ④こんな生徒さんです
 ⑤教室紹介(地域、連絡先など)

同地域でピアノ教室を探しているシニアが、このYoutubeを見て、
「こんな教室に入りたいなぁ。。。」 
と連絡してピアノを始めることが出来たら、
なんて素敵なことでしょう♪


1人でも多くのシニアの方が、ピアノで楽しい時間を……♪