60歳からのピアノ♪

Welcome to my blog

Categoryレッスン 1/4

ピアノ教育のニューノーマルとは?

「新型コロナウイルス感染症対策 音楽教育支援プロジェクトチーム」による「予測困難な時代と音楽教育 -新型コロナウイルス感染症の影響下において-」日本音楽教育学会の大会(オンライン)のプログラムが届いたのですが、最初に目に留まった発表タイトルです。他にも、コロナ関連がいくつも。・「子どもが学ぶ・教員が学ぶ」オンライン教育の可能性 歌唱のない授業・小学校音楽科における授業の実践 コロナ禍での授業の実際...

  •  0
  •  -

ピアノ練習の鍵☆ ~さよなら夏2020~

夏、必ずコレをやらないと、気持ち悪い。次に進めない。というもの……スイカ☆、夏野菜のカレー、ジョッキのビール、フライドチキン、枝豆、とうもろこし……飲食だけでなく、夏に一度、絶対にやらないと気持ち悪いことは、「外で泳ぐ」こと。美しい海なら理想ですが、高望みしないで屋外プールでもOK。  混んでいないホテルプールもいいのですが、……今年はコロナ禍。東京よりも、近い市のプールに。2学期が今年は8/23かららしく、...

  •  0
  •  -

「生の学会」は、もっと魅力的

ああ、予定では先週……世界音楽教育学会(International Society for Music Education)で、ポスター発表していたはず。でも、開催地フィンランドが、感染拡大のため大会中止。リモート、テレワーク、オンライン、遠隔……そんな言葉が、コロナで急に注目されているこの頃。学会も「オンライン」で、何人かの口頭発表や会議など聞けました。ただ、いま一つ……。 「生」の学会なら、発表者と同じ空気を感じ、周りの参加者から刺激を受け...

  •  0
  •  -

「ピアノ」より大切なもの。それは……

来月のレッスンスケジュールを見て、70代生徒さんが、とても困ったお顔をされました。「この日、心臓手術の後の診察日と重なってる……診察日、変更してもらえるかなぁ。。。難しいかなぁ。。。でも、ピアノの仲間たちと、会いたいし……。困ったなぁ。。。」と真剣に悩んでいました。あのう……「ピアノ」より「命」を優先してください!健康でなければ、レッスンにも来られません。診察に、ちゃんと行ってくださいね。「ピアノ」より大...

  •  0
  •  -

次の波に備える ~習い事、遠隔でも同額?

東京の感染者が連続100人超え……第2波がくるのでしょうか?いつまたレッスン休講になるかわからないので、備えを。前回の経験や反省を踏まえ……。 <遠隔レッスン_選択肢の〇と×>(1) Zoom・Skype〇 お互いに会えた感じがして嬉しい♪× シニア世代にとっては、アプリをダウンロードする段階で、ハードル高い。(2) ビデオ通話 ・Face Time〇 スマホさえ持っていれば、(1)より簡単。× 映像と音声とのズレ・電波状況によって画像...

  •  0
  •  -