60歳からのピアノ♪

Welcome to my blog

Categoryシニアのピアノ 1/7

シニアのワークブックは面白い

レッスンで新曲に入るとき、その曲の音やリズムなどを学ぶため、ワークブックから、その曲の該当ページを宿題にします。提出して頂き、マルをつけ、次のレッスンでお返しします。 マルつけしていると、考えこんでしまい、考えだすと、正しく思えてくるので不思議。「モデラード」という回答……「マスタード」のように、ありそう。「リタルランド」……「ディズニーランド」があるので、これもありそう。私は、小さい頃、メトロノーム...

  •  0
  •  -

入会資格を限定して、ほんとうによかった!

次のコンサート会場は、どこにしましょう?今度のレッスンで、皆さんとご相談しましょう。と、いくつかの案を漠然と考えていました。最初の午前レッスンでのこと、生徒さんたちが、ホール情報や、市の全ての交流センターの情報を表にまとめて、持ってきてくださったのです☆・会場名や連絡先・ピアノが有るかどうか?・何人が入れるか?(コロナ禍で、たいてい定員の半数くらいに制限されている)などが、一目瞭然☆そして、私たちが...

  •  0
  •  -

コンサートは終わったけれど……

2つのシナリオのうちの良い方となり、コンサート(弾き合い会)が終わりました。いつもは、次に弾き合い会をする「日程」「会場」が伝えられるのですが、今回は、「日程」だけは決まっていても、「会場」は未定の状態。いつも使用している交流センターが、空調設備の工事で使えないためです。コンサート終了後、生徒さんたちは、生徒A:「私、帰りにN交流センターに、空いているか聞いてみます」生徒B:「私は、S交流センターに聞...

  •  0
  •  -

指が、速く動くか?

生徒A:「先生、“さくら貝の歌”って、知ってる?     知らないでしょう~ (^-^) ふっふっふ     い~い歌なんだぁ☆」生徒B:「ええ、あの歌、いいですよね~♪」一同、うなづく :「うん、うん♪ 」 シニア生徒さんでの弾き合い会後、ティータイムでの会話です。お恥ずかしいことに、この歌を、私は知りませんでした。「どんな曲かしら?」と、急いで調べたものです。今は、レパートリー集にも入れさせて頂いています。...

  •  0
  •  -

「歓喜タイム」が「換気タイム」になったコンサートだけれど……

・「 『うまく弾けますように……』と、お星さまにお願いしてはいたのですが、どうなることか。『星に願いを』を弾きます」・「昨日は私のお誕生日。孫家族が『愛のあいさつ』に来てくれて連泊したので、練習が…。それでは、『愛のあいさつ』を弾きます」 (^^♪・「先日、心臓の点検に行ったら、『緊張はいけません』と言われました。弾いている途中、どうなりますか……」(会場爆笑)60歳からのピアノコンサート‐第77回での、演奏前...

  •  0
  •  -