Welcome to my blog

模擬レッスンがなく、損した ~シニアピアノ講師養成セミナー 

9:00から準備をし、10:30からセミナー、18:00前に片付けもすべて終了!

そうしたら……
ガーーッ!!と泳いで、
ガッツリとステーキでも食べたい!
以前(コロナ前)は、そういう気分でした。

それが、今回は、
心に優しい音楽を聴いて、
心に優しい空間に身をおき、
舌に優しいものでも食べたいなぁ……という気分。

この変化は、いったい何?

もしや……私がセミナーでよく使う言葉、
そう、あの、エイジング?

おおっ、そうだとしたら面白い。
シニア生徒さんを、より深く理解できるようになる。
などと、ワクワクする自分がいました。


さてさて、第2回セミナー(5/28)を、皆さん熱心に受講。
模擬レッスンでは、「ペアレッスン」「講座A」「講座B」の3グループが出来ました。
先生役」はレッスン進行表を作ってきて、
生徒役」と一緒に、詳細を検討。
グループごとにバイキング昼食をとりながら、あれこれ相談。

一昨年、オンラインで受講した認定講師が、お手伝いにきて下さったのですが、
ポツリと、おっしゃいました。
「私、模擬レッスン出来なくて、損したなぁ。。。」

確かに、互いに顔を合わせ、一緒に食べながら会話し共感し……
というのは、対面の利点。
受講生みんな、ピアノが好きで、その指導を仕事にして、
しかも「シニア指導法」に目が行き、受講を申し込んだ先生方です。

残り、あと2回、
ご一緒にがんばりましょう☆

少しでもいい時間に出来るよう、私もがんばります☆


529.jpg
528.jpg
セミナー会場前は、緑が多く、四季の花々が咲き、そよそよ吹く風が気持ちいい!
ランニングしたり、演奏したり、勉強したり……自分の「やりたいこと」を存分に堪能している人ばかり♪