60歳からのピアノ♪

Welcome to my blog

Category楽器店講座 1/6

9つの質問 ~鳥取での講座~

Q1) 楽しさと上達ではどちらが優先か?Q2)細かいことはどこまで教えた方がよいか?Q3)生徒が怒られたと感じることがあるようだ。どう指導すべきか?Q4) リズムはどのようにして教えるのか?Q5) シニアレッスンは、個人・グループのどちらが望ましい?Q6) テンポが速くなったり遅くなったりするのは、どうしたらいい?Q7) 発表会は、どのように活用すべきか?Q8) 教えてもできない70才くらい人にどこまで教えられるのか?Q9) どこ...

  •  -
  •  -

「ゲゲゲの鬼太郎」の地で、シニアピアノ教育(実践編)の講座

『シニア世代に教えるピアノ・レッスン(実践編)  ―テキスト・ワークをつかってー』の指導法講座が、鳥取県で開かれます。広島や岡山など山陽地方では開催されても、山陰地方でお話させて頂くのは、初めて。鳥取県は、だいぶ前に学会か何かで行ったことがありますが、車が道路を走ると、道のデコボコとタイヤがこすれて、『ゲゲゲの鬼太郎』のメロディーが聞こえてきた!……というのを覚えています。詳細をご案内します。~~~~...

  •  -
  •  -

レッスンの「テンポ感」

曲を演奏するときの「テンポ」ではありません。レッスンを進行するテンポです。超早口でバーッと話してしまうと、せっかく良いことを言っても、右から左。話の内容を消化しきれないうちに、次の話に変わってしまい消化不良。勿体ないです。「レッスン進度」だけでなく、先生の「話す速さ」・聞きやすい「トーン」、話と話のあいだの「間(ま)」も大切にして話す。……そんなことで、生徒さんの理解度がグッと変わるものです。対象がシ...

  •  -
  •  -

「シニアへのピアノレッスン法」講座もバージョンアップ!!

人間、ずっと同じ人などいません。誰でも、新たな学びがあったり、痛い思いをして学習したり、前より知恵がついて賢くなったり……少しずつバージョンアップしています。私の講座も、最初に開講した2014年から今まで、新たな教材が生まれたり、調査をして新たなことが判明したり……それにしたがって、内容も少しずつバージョンアップ。今度の横浜店講座も、最新の内容。おおよその内容をご紹介しますね。・上手に募集すれば、習いたい...

  •  -
  •  -

久しぶりに「関東」で、シニア世代におしえるピアノ-実践編

コロナ禍の後、関東では昨年3月の講座が最後だったと思いますが、今度、横浜で「シニア世代に教えるピアノ・レッスン 実践編」が開講されます。●時:10月20日(金)10:00~12:00●所:ヤマハミュージック横浜店 地下1階●申込み・問合せ:ヤマハミュージック横浜店2Fピアノ・楽譜フロアTEL:045-311-1201●使用教材:『趣味で楽しむピアノ・レッスン1巻』、ワーク1巻をメインに1ページずつ具体的に説明し、「どう教えればいいか?」...

  •  -
  •  -